ウェルネス気功村
TOPへ戻る
気の萬話
それからさぁ…
呼吸のやり方を変えれば、人生まで変わるとか、長い息は、長生きに通ずるって、本当かなぁ?

うん、そういうこと、よく耳にするよね!
 
じゃ、良い呼吸をするっていうことが、腹力呼吸っていうことなのかなぁ?
以前読んだ気功の本には、たしか、深くゆっくりとした呼吸の練習方法と “調身、調息、調心” って
いうのが、最初の方に書いてあったけど…

ひょっとすると、気功の基本は、呼吸の練習からっていうことなのかなぁ?

「トゥィトゥィ! … いいところに、気がついたあるね!

腹力呼吸は、お腹の動きと呼吸と心(意念)をひとつにする、これ“3調節”いうあるよ!
上手く3調節する … これできれば、心が満たされ、幸せ感じ得るあるね!
気功は、いくつかの技法を呼吸に調和させ、長寿のみならず幸せな生き方までをも解く
奥義であるね!」


高気圧地域で暮らす人の呼吸速度に比べて、低気圧地域での呼吸速度は、緩やかになる傾向があ
るんだって…
ずいぶん前だけど、1995年厚生省発表「年齢調整死亡率」によると、長野・沖縄の両県が男女共に
長寿のトップだった時に、その調査の結果、両県とも低気圧地域という共通する気圧条件と、長寿との
因果関係に、注目が集まったこと覚えてる?
 
←腹力呼吸法へ
異質の気を練るへ→

ウェルネス気功村の本事業は、ISOコンサルタント:ISOFL(アイソフル)が実施しております